電報に使える時候のあいさつ文例 − その10

スポンサードリンク
【10月】

・(清秋、綿秋、黄葉、紅葉、秋雨、寒露)の(候、みぎり)

 ※上記は、()内の組合せで使用

・日増しに秋も深まりつつありますが、

・天高く馬肥ゆる秋と申しますが、

・秋晴れの爽やかな日が続きますが、

・清秋を迎え、行楽にも最適の陽気が続きますが、

・秋祭りの囃子の音がにぎやかに聞こえています。

・今年は例年になく秋雨の小寒い日が続きますが、

・朝夕は大分涼しくなってまいりました。

・朝夕の冷え込みも増してまいりましたが、

・虫の音も涼やかに、秋の夜長を感じる今日この頃ですが、

・街路樹の葉も日ごとに黄を増すようになりましたが、

・山々の紅葉が日増しに鮮やかになる今日この頃、
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。