結婚の電報文例 − その1

スポンサードリンク
ご結婚、心よりお喜び申し上げます。
今日、お二人は手を取り合って新しい人生のスタートラインに立たれました。
お互いに力を合わせて、人生の山谷を乗り越え、よき家庭を築かれることをお祈りいたします。

共通のご趣味が縁で知り合われ、そして結ばれたお似合いのカップルですね。その趣味を通して築かれた絆を大切に、これからは幸せな家庭を築かれるようお祈りしております。

人生のよき伴侶(パートナー)を得られ、新しい人生の舞台(ステージ)に立たれたお二人に、心からの祝福を送ります。ご結婚、本当におめでとうございます。

ご結婚おめでとうございます。
このよき日の感激をいつまでも忘れることなく、ともに手を取り助け合って、幸せな家庭を築いてください。

ご結婚おめでとうございます。
お二人で力を合わせて、あたたかないつも日だまりにいるような家庭を築いてください。
末永いご健康とお幸せを祈念いたします。
posted by Denbun | お祝い(祝電)

婚約の電報文例

スポンサードリンク
【子供が婚約した知人宛に】

ご子息(令嬢)様のご婚約、おめでとうございます。
また、晴れの結婚式にお招きいただいたいたこと、まことにありがたく、お二人の幸せな笑顔を拝見できること、心より楽しみにしております。

【婚約した本人宛に】

ご婚約おめでとうございます。
すてきなパートナーにめぐり会えて本当によかったですね。
お二人で力を合わせて最高の結婚式を迎えることができるよう、お祈りしています。

ご婚約おめでとう!
いつも冗談ばかり言っているあなたから、真剣な口調でこの知らせを受けたときは、我がことのように嬉しく思いました。
晴れの結婚式を楽しみにしています。
posted by Denbun | お祝い(祝電)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。